うっちー(内田篤人選手)が移籍を発表しましたね

私の中のビッグニュースはなんと言ってもこれにつきますね。
内田選手のウニオン・ベルリンへの移籍です。
びっくりでした。少し前に復帰してピッチへ立ったばかりだったのに。
数日前に、代理人と一緒に話し合いをするというニュースが流れていたので、まさか、とは思って心の準備をしていたはずなんですが、いざ発表されて違うユニフォームをみると、心がざわざわしました。
移籍が決まって、シャルケ側からも別れを惜しむようなツイートなどもみられ、改めて、“シャルケのユニフォーム、似合ってたな。”、“シャルケってアットホームでいいクラブだったよな。”とか、色々と後ろを振り返って懐かしんでしまいます。
内田選手を通して、私たちファンも、いつの間にかシャルケと言うクラブ自体に愛着が湧いていました。
でも、今回の移籍、実は内田選手の方から切り出したと言うから、相当の思いがあったのでしょう。本人も次のクラブ、ウニオン・ベルリンに対してすごくポジティブなようですし。
きっと次もいいクラブなんだろうな、と暢気に調べてみると…。
発炎筒ばんばん焚いてる写真がぽろぽろ出てくるし、ザンクトパウリと結びつきの強いカルトクラブですって?
怖いんですけど…。
ま、まあそれだけサポーターが熱心に応援してくれてるって事でしょう。
ウニオン・ベルリンのクラブの幹部が、「2部への移籍も考えていることを知って驚いたよ」と言うように、傍から見れば驚きの移籍に間違いはありません。
内田選手が「スタジアムと良いファンがいればそこで仕事がしたいなっていう感覚でした」とさらりと応えていますが。
内田選手が選んだクラブ、私たちも愛着持てるようになるといいんだけれど。

今日の出来事と色々な反省点をまとめてみました。

 ここ最近は、朝起きるのが少し遅くなったりして身体がどうしても重くなってしまったりしています。しかしですが自分ではあまり気にしていないです。今年は特に日食が少なく天気が大荒れな季節が多く湿度が安定していない日が多いのです。それに加えてテレビを点けるとシュールなニュースが多く気持ちも落ちてしまいガチなってしまったり、世間の暗い話題のせいでもう日本ダメだ見たいになってしまう人が犯罪を犯したり、反社会的になってしまったりが多いとネットで調べると分かることが多いです。ですのでそんな時期に無理にあーでもこーでもないで動いても事故に巻き込まれたりするだけだと思うのであくまでも今年は今年と考えてできることをしっかりとやって備える方がいいと私は思っています。ここ3年に渡って日課となったトレーニングをしていますが一日や二日で納得のできる体系、スタイルを手に入れたわけではないので今年今年は今年のここからやればいいみたいな感じに人と私は違うのでそこらへんは自信をもって行動しています。逆にこの時期に無理に頑張ってる人を見るとああぁ失敗するぞアレみたいに詠めるようになったで結構ウケたりします。アイフル 店舗