娘の幼稚園生活最後のお誕生日会がありました

昨日は、娘の幼稚園生活最後のお誕生日会でした。小規模の園なのですが、毎月5人くらいはいるお誕生日のお友達が、娘の月は娘一人。毎年緊張してお誕生日会を迎えるのですが、大きくなればなるほど、状況が見えるので今年の緊張した様子は特にでした。お誕生月のみんなでお祝いするケーキは模造品ですが、ロウソクは本物です。みんなで消すために大きく作られているので一人で吹き消すのは大変で、途中で泣いてしまいました。みんなに応援されながら、無事ロウソクを吹き消すことが出来ました。涙が止まらないのが心配でしたが、みんなに気持ちを説明して切り替えたところには驚きました。園伝統の6段の跳び箱から降りる、6歳のジャンプは家では不安がっていましたが、躊躇することなくサッと飛んでしまい、成長ぶりに驚かされました。園長先生からのお話は、生まれて間もない娘を連れて初めて園にやって来た上の子の入園式の話から始まり、ジーンと来てしまいました。園生活もあと僅か、卒園まで元気に通って欲しいです。キレイモ 支払い方法